家を建てたい人と家を創ってくれる人を結ぶオンラインマガジン。

【バイク】イタリアのハンドメイドモーターサイクルブランド 「Bimota(ビモータ)」が日本上陸

2022.01.14

せっかく家を建てたんだから、ガレージに大好きなバイクを置きたい!とお思いの方、いらっしゃいますよね?そこでおすすめなのが、格好いいデザインのバイク。今回、ここで紹介するのは日本初上陸のイタリアの高級ハンドメイドモーターサイクルブランド「Bimota(ビモータ)」。イタリアでは知る人ぞ知るバイクメーカーです。そんな「Bimota」のNEWモデル「KB4」を今回は紹介為ます。

  • facebook
  • LINE
「Bimota」とは
1972年の創業以来、イタリア中部の海沿いの街リミニを拠点とし、コンセプトからデザイン、設計、テスト、組み上げまでをイタリアのマエストロたちによってワンストップでおこなう孤高のイタリアンモーターサイクルブランド。独自の開発理念、それを実現させるため手組みで生産しています。独自の開発理念をもとにフレームやステアリングシステム、冷却システムなどを開発する独特の製品づくりが特徴です。パワーユニットは他社製のエンジンを使うことで、車体の開発に専念する姿勢を貫いています。細部への作り込み、そして厳選した素材やパーツの数々を使用し、全モデルを手組みで仕上げることにこだわるが故の少量生産。機能とデザインが融合した美しい車体は、「走るイタリアの至宝」と称されています。イタリアの職人文化を色濃く残す「Made By Italy」バイクです。
Bimota KB4
「乗りやすく、トルクがあり、軽量なバイク」を実現すること、KB4はこれらのコンセプトをもとに誕生。広いパワーバンドで扱いやすいカワサキ製エンジンに直結されたアルミ削り出しのスイングアーム、ボディワーク素材に採用された高品質なカーボンファイバー、OZ社製の鍛造ホイールなど徹底した軽量化が図られています。また、600ccクラスに匹敵するショートホイールベースと最適化された前後の重量バランスが俊敏なハンドリングと卓越したトラクション性能を両立。前後に採用されたオーリンズ社製サスペンションとブレンボ社製ブレーキコンポーネントとともに高次元な乗り味をご提供します。KB4でコーナーに向かえば、その比類なきハンドリングに胸躍り、スロットルをひねると力強く滑らかに紡ぎ出されるパワーに気持ちが高揚する…。そう、Bimotaがライダーに提供したいのは、「エキサイトメント」です。そしてその「エキサイトメント」は、ライディング時だけでなく、ガレージで愛車を眺めている時にも感じて欲しい、そんな願いから各部の作り込みにも一切の妥協をせずに仕上げています。
アルミ削り出しパーツや高品質なカーボン素材などにより徹底的に軽量化されたシャーシ。
俊敏なハンドリングを実現する1,390mmのショートホイールベース。理想的な重量配分を実現したアンダーシートラジエータ。
前後に採用されたオーリンズ社製サスペンションとブレンボ社製ブレーキコンポーネント。
リヤサスペンションとステップに採用されたポジション調整機能。
幅広いパワーバンドで扱い易いカワサキ製1,043cc水冷4ストローク並列4気筒エンジン。

Bimota KB4 紹介ビデオ(ピエルルイジ・マルコーニ氏)

Bimota KB4 プロモーションビデオ

車名:KB4
メーカー希望小売価格:437万8000円
発売予定:2022年3月
取扱店:Bimota正規取扱店
生産国:イタリア共和国
※当モデルは二輪車リサイクル対象車両です。価格には二輪車リサイクル費用が含まれます。
※価格には保険料、税金(消費税を除く)、登録などに伴う諸費用は含まれません。
※当モデルはABS装着車です。
※メーカー希望小売価格は、消費税10%を含む参考価格です。
※メーカー保証は2年です。
カワサキモータースジャパン
☎078-921-2642
https://www.kawasaki-motors.com/
〈 / 〉