家を建てたい人と家を創ってくれる人を結ぶオンラインマガジン。

今や家庭での必需品に!ランニングコストNo.1に輝いたウォーターサーバーとは!?

2021.12.22

日本マーケティングリサーチ機構が、2021年11月にウォーターサーバーのランニングコストにおいて調査した結果、「コスモウォーター smartプラス」が『ランニングコスト No.1』を獲得。ここではその性能を紹介します!

  • facebook
  • LINE
ランニングコスト No.1
調査対象:「天然水ウォーターサーバー主要6社」
調査前提:※下記5項目における月額の総額が最安値
①水代 (各社の一回の配送における最低注文本数の価格)
②レンタル代 (注文数により価格が変動する場合、上記①の最低本数を注文する際の価格)
③電気代 (各メーカーの最安機種、最安モードでの電気代 HPで公表されている数値)
④配送代
⑤メンテナンス・サポート代

近年、ご家庭に欠かせない家電として注目を集めているウォーターサーバーは、定期的においしいお水が届き、いつでも冷水や温水が飲める利便性が評判です。
そんなウォーターサーバーですが、ユーザー目線で気になるのはやはりランニングコスト。お水代だけではなく、初期費用や電気代も含めたランニングコストが低いブランドとして、この度「家族の天然水 コスモウォーター」が№1に選ばれました。

コスモウォーター:https://www.cosmowater.com/
日本マーケティングリサーチ機構公式サイト:https://jmro.co.jp/
家族のウォーターサーバー「smartプラス」
最後の一滴までおいしくお飲みいただけるように、採水からお客さまの口に入る瞬間まで天然水の「鮮度」を守り続けるコスモウォーター独自のシステム「鮮度キープシステム」が搭載されています。
わずか幅30cmのコンパクト設計なので、キッチンやリビング、寝室など、ちょっとしたスペースに設置することができます。また、重たい水が下部に設置されるため、重心が低くなり倒れる心配もなく安心してお使いいただけます。

「コスモウォーター 鮮度キープシステムのひみつ」篇

●どんなお部屋にも合うカラーラインナップ
毎日使うものだからシンプルで上質感のあるデザインに仕上げました。リビングやキッチン、寝室など、どんなインテリアにもスマートに設置できます。
●Wクリーン機能搭載で「最後の一滴」までおいしく
コスモウォーター独自の特許技術「鮮度クリーンシステム」
●とってもカシコイ「愛情チャイルドロック機能」
「常時ロック」「常時フリー」「ボタンを押したときのみ作動」と3つのモードを使い分けることができるチャイルドロック機能を搭載。ご家庭の利用シーンにあわせて使い分けることで、利便性と安全性の両立ができます。
●お支払いは月々のお水代だけ!
コスモウォーターの天然水はボトル単価12Lあたり1900円。
※2本からのお届けになります。
日本マーケティングリサーチ機構
☎03-6228-0163
https://jmro.co.jp/
〈 / 〉