家を建てたい人と家を創ってくれる人を結ぶオンラインマガジン。

紙でできた新しいリサイクル素材を使ったサステナブルな鉢カバー

2021.10.27

紙でできた新しいリサイクル素材を使ったサステナブルな鉢カバー「Re:af(リーフ)」を、GreenSnapオリジナル商品として株式会社グラックジャパンと共同開発いたしました。一般販売に先駆けて、本日より植物のオンラインショップ「GreenSnap STORE」にて先行販売いたします。

  • facebook
  • LINE
「Re:af」は室内の観葉植物に使える鉢カバーで、鉢をそのままカバーの中に入れることでご利用いただくことができます。ブランド名の「Re:af(リーフ)」には、葉っぱの「Leaf」と、リサイクルや再びといった意味を持つ「Re」が込められています。部屋のインテリアに馴染み、出来るだけ地球に優しいものを使いたいという想いから、素材には紙でできた新しいリサイクル素材を選びました。

今回採用したリサイクル素材は、デニムのネームタグやトートバッグなどにも使われていますが鉢カバーとしての使用は初めての取り組みです。水にも強く耐久性も備えており、また、レザーのような風合いの素材感のあるテクスチャーで、お部屋にも合わせやすい鉢カバーです。商品のバリエーションは、3サイズ・4パターンで展開いたします。
「Re:af」開発の背景
GreenSnap社は、2017年の創業以来、”次代の「みどりのインフラ」をつくる。”という経営理念のもと、グリーン⽂化をデジタルの視点からより安定的かつ、さらに価値あるものとして、次代に引き継ぐことを使命として事業に取り組んできました。

近年、観葉植物のニーズが高まり、GreenSnapとしても観葉植物をオンラインで販売している中で、希望に沿った鉢カバーを探すのが難しいというお客様の声を聞くことが増え、今回の新しい鉢カバーを開発することとなりました。
また、GreenSnap社ではSDGsの達成に向けた様々な活動にも精力的に取り組んでおり、その一環としてリサイクル素材を用いたサステナブルな商品を開発したいという想いから、紙でできた鉢カバー「Re:af」が生まれました。環境に配慮しているだけでなく、インテリアに馴染むデザインで生活に取り入れていただきやすいよう設計していることもポイントです。

先行モニターの「声」
今回の発売に先駆け、植物コミュニティアプリ「GreenSnap」ユーザーを対象に先行モニターを実施し、鉢カバー「Re:af」についてご感想・ご意見をいただきました。

「レザーのような質感で高級感があるのに、紙のリサイクル製品と聞き、驚きです。」
「あらゆる植物に合うナチュラルなカラーだから、嬉しいです。」
「シンプルで使いやすい。植物の緑ととても合う。」

商品詳細
商品名:Re:af (リーフ)
素材:リサイクルペーパー
サイズ:
4号用(直径14cm 高さ12cm):価格1100円
5-6号用(直径21cm 高さ18cm):価格1650円
7-8号用(直径27cm 高さ 25cm):価格2200円
7-8号用 折り返し有り(直径27cm 高さ 25cm):価格2300円
※税込価格

購入先: GreenSnap STOREにて先行販売
▼「Re:af」購入ページ
https://greensnap.co.jp/products/gss20001

【法人のお客様からのお問い合わせ先】
https://greensnap.jp/company/contact
【一般のお客様からのお問い合わせ先】
https://greensnap.co.jp/pages/sales_contact
〈 / 〉