家を建てたい人と家を創ってくれる人を結ぶオンラインマガジン。

新しい生活様式での憧れのくらしを体感できる「パナソニック リビング ショウルーム 仙台」

2021.10.25

パナソニックは、住宅設備の総合ショウルーム「パナソニック リビング ショウルーム 仙台」(住所:宮城県仙台市青葉区本町2-4-6)をリニューアルオープン。

  • facebook
  • LINE
新しいショウルームは、生活様式が変化するなか宮城にお住まいの皆さま一人ひとりに寄り添い「くらしの未来を創造するショウルーム」として刷新。憧れのくらしを提案・実現するため「空間展示」「納得体感」「選定のしやすさ」「ウィンドウ面のディスプレイ」にこだわりました。安心、快適に過ごせる住まいづくりの情報発信の拠点として、地域に根差したショウルームを目指します。

▼パナソニック リビング ショウルーム 仙台
https://sumai.panasonic.jp/sr_contents/sendai/renewal2021/
【空間展示】憧れの上質空間で快適なくらしをイメージできます
パナソニックでは2021年、約1万人の方にくらしに関する調査を実施(※)。調査結果から導き出された「これからのくらしのあり方」を再現した展示空間を設置しました。宮城県を含む東北エリアでは、他エリアに比べて配偶者との家事分担や子どもの家事参加が進んでいます。そこで、家族みんなで調理しやすいシステムキッチンをメイン展示の1つとして提案。その他、在宅ワークスペースの充実や、「洗濯する・干す」を1つの空間で完結できる家事室などを提案しています。機能やシーンに合わせた空間提案を従来の2つから4つに増やし、住まいやくらしをさらにイメージしていただきやすくなりました。

在宅ワークスペース

「洗濯する・干す」を1つの空間で完結できる家事室

【納得体感】製品価値を体感して納得いただけます
パナソニックならではの「ラクするテクノロジー」を体感できるコーナーを設置。スゴピカ素材、スミピカフロア、酸素美泡湯、節水シャワーなど家事を各段にラクにするパナソニックのテクノロジーについて紹介しています。

ラクするテクノロジーコーナー

汚れの付きやすいキッチンの部材(レンジフード、シンク、カラン)の耐久性や掃除性の比較、床材の傷や汚れについて実際に見て触れて体験できます。

シンクの汚れ体感コーナー

【選定のしやすさ】製品の比較がしやすい選定コーナー
システムキッチン、システムバス、洗面ドレッシング、トイレなどの水まわりや、内装ドアや床材などの内装建材の展示を充実。限られたスペースでできるだけ多くの製品を実物とデジタルで体験・体感し選定いただけます。

キッチン選定コーナー カラーシミュレーション什器

内装建材選定コーナー

【ウィンドウ面のディスプレイ】立ち寄りたくなる魅力的な外観デザイン
外からもショウルーム内部の展示を見ることができるデザインを採用しました。

ショウルーム外観

■施設の概要
【ショウルーム名】パナソニック リビング ショウルーム 仙台
【リニューアルオープン日時】2021年10月8日(金)10:00
【住所】〒980-0014 宮城県仙台市青葉区本町2-4-6
交通:東二番丁通り(国道4号線)沿い三井ガーデンホテル仙台 1F、東北自動車道仙台宮城ICより約20分
※ 駐車場 (無料) 16台
公共交通機関:地下鉄南北線 広瀬通駅下車 西1番出口より徒歩1分、仙台市営バス 商工会議所前・電力ビル前下車 徒歩2分
【電話番号】0800-170-3830(フリーコール)(受付 10:00~17:00)
【展示スペース】約410平方メートル(約124坪)
【主な展示商品】システムキッチン、バスルーム、トイレ、洗面ドレッシング、内装・収納、IoT機器
【開館時間】 10:00~17:00
【休館日】 毎週水曜日(但し、祝日は開館)、GW、夏季、年末年始
※新型コロナウィルス感染拡大にともなう、日本各地での「緊急事態宣言」「まん延防止措置」発令により、お客様へのウイルス感染防止の観点から、「事前予約制」及び「館内に入場者制限」を設けてご案内をさせていただきます。
パナソニック
☎06-6908-1121
http://www.panasonic.com/jp
〈 / 〉