家を建てたい人と家を創ってくれる人を結ぶオンラインマガジン。

スピーカーのない部屋でも音楽を聴きたい!そんな方へ革新的なポータブルスマートスピーカー

2021.09.06

サウンド体験で世界をリードする米国発オーディオブランドSonos。そのSonosのサウンドをあらゆる場所で体験できる革新的なポータブルスマートスピーカーSonos Roamを、Sonos公式サイトおよびヨドバシカメラにて販売。

  • facebook
  • LINE
Sonos Roamは、あらゆる場所で極上のサウンド体験を楽しめるよう設計されている、Sonos史上最も多用途なスピーカーです。450g以下という軽量さを持ちながら、大型スピーカーに求められているクリアで深みのあるきめ細やかなサウンドを実現しています。Apple AirPlay2やAmazon Alexaに対応しているほか、室内ではWiFiに接続し外出時には自動的にBluetoothに切り替わる仕様で、よりシームレスに音楽を楽しむことが可能です。今回新たに導入されたSound Swap機能により、Sonos Roamで流している音楽を別のSonosスピーカーに移動させることができます。

Sonos Japanカントリー ジェネラル マネージャーの瀬戸和信は次のとおり述べています。
「小型で持ち運びも簡単なSonos Roamの登場により、家の中だけではなく外でもSonosのオーディオ体験を楽しむことができるようになりました。家の中で過ごす時間が増え、心や身体をリセットする方法としてサウンドが果たす役割が高まっている今、Sonosのミッションである、より良いオーディオ体験をお届けすることで、豊かなサウンドのパワーを体験頂きたいと思っています。日本の皆さまにSonos Roamを手に取っていただき、場所にとらわれず自由に音のある空間を楽しんでいただくことで、新たなインスピレーションをご提供できると信じています。」
​Sonos Roamの特徴
①新しく搭載されたSound Swap機能により、Sonos Roamの再生/一時停止ボタンを長押しすると、再生中の音楽を一番近くにあるSonosシステムのスピーカーに切り替えて再生することができ、聴いていた音楽を帰宅時も流し続けることができます。

②空間を認識し、サウンドを自動チューニングするTrueplay™機能により、聴いている場所やコンテンツに最適なリスニング体験を実現します。

③WiFiとBluetoothをシームレスに切り替えます。WiFi圏内ではWiFiネットワークに接続し、圏外になるとBluetooth経由で自動的にスマートフォンとペアリングします。

④IP67規格準拠の防塵・防水設計で、シリコン製のエンドキャップが不意の落下や持ち運び中の振動からスピーカーを保護します。

⑤ご自宅でSonosシステムに接続すると、他のスピーカーとシームレスにグループ化できます。同じ部屋で2台のSonos Roamをステレオペアリングすると、広がりのある豊かなサウンドステージが実現します。

⑥Sonos S2 アプリ、Amazon Alexa、Apple AirPlay 2といった方法で、国内では80以上のストリーミングサービスを利用できます。お気に入りの音楽配信サービスのアプリから直接操作することも可能です。
Sonos Roam 製品詳細
​製品名:Sonos Roam
寸法:168 x 62 x 60 mm
重量:0.43kg
IP規格:IP67規格準拠の防塵・防水設計 (水深1メートルで最大30分間の防水性)
カラー:シャドーブラック、ルーナーホワイト
価格:2万3800円
※メディアキットは右のリンクからダウンロード頂けます:https://sonos.press/press/
<一般販売>
日時:2021年9月30日(木)~
場所:sonos.com、ヨドバシ・ドット・コム、Amazon.com、他全国提携店舗
※Sonosの販売店舗は右サイトをご確認ください:https://www.sonos.com/ja-jp/storelocator
〈 / 〉