家を建てたい人と家を創ってくれる人を結ぶオンラインマガジン。

インテリアとしても抜群!丹波立杭焼きの陶器スピーカー、その実力は?

2021.09.04

丹波立杭焼の美しさを活かし、見た目でも音でも空間を演出する陶器スピーカー「POTTS」をECサイト「JATO online shop」で発売。POTTSは、「美しいものだけを揃えたい」と「いい音を響かせたい」の両方を叶える陶器スピーカーです。インテリアとしてお部屋に置くことができ、360°心地よく音が拡がります。

  • facebook
  • LINE
大手音響機器メーカー製のスピーカーをシステムに組み込んで数々の音響空間を創ってきた音響システムメーカーのジャトー。雰囲気にこだわった空間づくりの際に、スピーカーは無機質に見え「お部屋や空間のイメージに合わない」「隠しておきたい」と思われてしまうこともありました。今回、丹波立杭焼の陶芸家である大上磯松氏とのご縁で、陶器の持つ審美性と心地よい音を両立したスピーカーを作ってみようとのアイデアが生まれました。陶芸家と音響システムメーカーが手を組み、できあがったのがPOTTSです。
POTTSの3つの特徴
1.「魅せたい」も「響かせたい」も追求した、インテリアとして空間になじむスピーカー。
2.  丹波立杭焼の陶芸家としてご活躍される大上磯松氏が作る審美性の高いエンクロージャー。
3.  360°心地よく空間を満たす、陶器ならではのやさしく柔らかい響き。
POTTSの使い方・利用シーン
レストラン・カフェやサロンなど、非日常、癒しを提供する店舗の空間演出に。
リビングのインテリア兼スピーカーとして。
ダイニングやキッチンのBGM用スピーカーとして。
和室にもスピーカーを置きたいときに。
応接室の花瓶や壺と並べても。
書斎や好きなものだけ集めたこだわりのお部屋に。
家具やインテリア、壁紙や照明にこだわって思い通りの空間を演出するように、BGM用の機材や再生する音楽にもこだわることで、より、イメージ通りに空間をデザインできます。

360°魅せて響かせる陶器スピーカー【POTTS(ポッツ)】ご利用イメージ

カラーバリエーション
表面の仕上げは釉薬によって決まります。選べる仕上げは7種類。いずれも立杭の土と相性がよい釉薬を厳選、日本の伝統色から近い色をイメージして名付けました。空間のイメージにぴったりの色がきっと見つかります。
丹波立杭焼について
丹波立杭焼は、日本六古窯の一つとして日本遺産に認定されています。その歴史は古く、発祥は平安時代末期から鎌倉時代のはじめといわれています。
実用的な皿・鉢・徳利・ぐい呑・グラス・マグカップ・花器・茶器など「生活用器」が主体として作られますが、魅力的な色や模様から、観賞用としても愛陶家に広く知れ渡っています。
近年には、伝統を生かしつつ、斬新で新たな息吹にあふれた作品も制作されています。
POTTSの音
丹波立杭焼で作られたエンクロージャーは、独特の響きを持つため、POTTSから聴こえる音は尖っていないやさしい音になります。また、一般的なスピーカーと異なり、POTTSには水平方向の指向性がありません。360°に拡がる音は、部屋のどこにいても同じように聴こえます。音楽をかけながら部屋の中を移動しても大丈夫。どこにいても心地よく音が届きます。

【丹波立杭焼】陶器スピーカー【POTTS(ポッツ)】試聴動画

仕様

ひとつひとつ手作りのため、個体差が生じます。

「POTTS」製品概要
価格:13万円/台
購入方法:JATO online shop(https://www.jato.jp/)でご購入いただけます。完全受注生産となるため、ご注文後約2か月後のお届けとなります。
POTTS販売ページ:https://www.jato.jp/c/gr20/gr25/gr406
Makuakeプロジェクトページ:https://www.makuake.com/project/potts/
POTTS公式ページ:https://pottsjato.wixsite.com/mysite
ジャトー
☎06-6313-1364
https://www.jato.co.jp/
〈 / 〉