家を建てたい人と家を創ってくれる人を結ぶオンラインマガジン。

最近、インテリアとして話題になっている木彫りアート!その木彫りが純金仕様に!!その詳細は?

2021.09.03

1892年に創業した貴金属の老舗ギンザタナカは、2019年9月に販売を開始した「純金オブジェコレクション」の動物シリーズに新たに、新作「ふくろう」を2021年9月1日(水)よりギンザタナカ 直営店及びオンラインショップで販売。 

  • facebook
  • LINE
純金オブジェコレクションの 「動物シリーズ」は、動物の生き生きとした姿を木彫り彫刻で表現した作品で全国的な人気を誇る木彫り彫刻家のはしもと みお氏※1とギンザタナカの共同製作です。木彫りの特徴となる彫刻面のノミ跡や木調の優しい感じが純金でもしっかりと表現できるように、通常の木彫りよりもノミ跡を深く入れ、動物の顔の表情がはっきりと出るように工夫がされています。“不苦労”、“福来朗”などと表現され、縁起の良い動物として人気の高いモチーフである新作「ふくろう」は、猛禽(もうきん)類ならではの勇ましさはそのままに、丸みを帯びたフォルムで愛らしさを感じさせる表情に仕上げました。純金ならではの美しさを活かしつつ、目・鼻・口の絵付けには、目の輝きや鋭いくちばしなどフクロウの生き生きとした表情をしっかりと表現できる塗料や色合いを採用しました。また、翼は塗料の透け感を出すことで羽の軽やかな質感を再現しています。

はしもと みお氏

「純金オブジェコレクション/動物シリーズ」について
純金オブジェコレクションは、胡桃やピーナッツなど、植物や穀物がモチーフの「穣(みのり)をテーマにしたオブジェ」と「動物のオブジェ」からなる純金製のオブジェです。「ゴールドを、もっと自由に。」をコンセプトに、美しい自然をジュエリーで表現することに定評がある「Gimel(ギメル)」※2のエッセンスを取り入れてプロデュースし、2019年9月に販売を開始しました。動物シリーズは発売以来人気のねこや十二支の動物に今回のフクロウが追加され、全14種となりました。
純金オブジェコレクション新作商品概要
【発売日】 2021年9月1日(水)
【販売場所】 ギンザタナカ 直営店、
オンラインショップ
【商品名】 ふくろう
【税込価格】 135万円
【素材】 K24/約90g
【サイズ】 高さ約4.2×幅約3.8cm
※商品にウォールナット製台座(約12×12×3.5cm)が付属します。
※商品価格(税込)・商品情報・店舗情報などは予告なく変更する場合がありますので、予めご了承ください。

ギンザタナカはこれからも「ゴールドを、もっと自由に。」をコンセプトに、「持つ、身につける、眺める、使う、贈る」とあらゆるかたちで、いっそう自由な楽しみかたで、「ゴールドの魅力」と「心はずむ瞬間(とき)」を提供していきます。

※1はしもと みお氏プロフィール
兵庫県出身の彫刻家。「生きている大切な命をずっと残しておきたい」という思いから、まるで「生きている」動物が目の前にいるような肖像彫刻をつくる。近年、多くの注目を浴びるようになり、木彫り教室、ワークショップ、展覧会などを全国各地で開催し、多方面で活躍。
<主な個展>一宮市三岸節子記念美術館、福知山市佐藤太清記念美術館、おかざき世界子ども美術博物館、ヤマザキマザック美術館、郵政博物館、平野美術館、他多数

※2「Gimel(ギメル)」
ギメル(ギメルトレーディング株式会社  本社:兵庫県芦屋市、代表取締役社長:穐原 かおる)は、1974年創業の日本を代表する高級ジュエリーブランド。世界から「未来のアンティークジュエリー」と称され、選りすぐりの宝石と高い技術力で、かけがえのない自然を繊細で優美に表現するジュエリーに定評がある。
田中貴金属ジュエリー
http://www.ginzatanaka.co.jp/
〈 / 〉