家を建てたい人と家を創ってくれる人を結ぶオンラインマガジン。

150年続く神戸で大人気の家具メーカーが日本橋の三越本店でポップアップイベントを開催

2021.09.01

神戸市の老舗オーダーメイド家具専門店「永田良介商店」が9/10(金)まで、東京・日本橋の三越本店、5階インテリアフロア パーソナルショッピングデスク前にてPOP UPイベントを開催。

  • facebook
  • LINE
来年創業150周年を迎える永田良介商店は、兵庫県神戸市中央区に店舗を構える老舗オーダーメイド家具専門店です。神戸の地場産業の一つでもある神戸洋家具のブランドとしてこれまでも多くの住宅や商業施設などの家具、内装を手掛けてきました。そんな永田良介商店の期間限定POP UP SHOPが日本橋三越にて期間限定でオープンいたします。今回は永田良介商店の商品の中でも高い人気を誇る『座る人に合わせて計測して作る1人掛けの椅子』であるMyChair COMFORTシリーズをはじめ、東京では初お披露目となる、随所に職人の手彫りによる彫刻の施されたソファ『ゲンコツ型ソファ』など多くの商品を展開しております。実店舗が神戸にしかなくなかなかコロナ禍で神戸まで足を運びのが難しい中、関東でご覧になっていただける機会ですのでぜひお立ち寄りください。

【実施背景】
この度の新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、今までの生活様式が見直され「おうち時間」といった新しい言葉が生まれ、ライフスタイルや価値観を考え直す機会となりました。
永田良介商店は兵庫県を代表する地場産業である「神戸洋家具」としてこれまで数多くの住宅や商業施設の家具・内装を手掛けてきましたが、昨今の『おうち時間』による生活変化によって今まで以上に多くの方からご要望をいただくようになった商品があります。それが15年ほど前から取り組んでいるパーソナルチェアMy Chair COMFORTです。今まで以上に自宅にいる機会が増えた人が多い中で、より一層座り心地を重要視して椅子を検討される方が多くなり、その中できちんと座る人を計測してお作りする椅子へのニーズが高まっているように感じます。
本店のある神戸及び近隣のエリアからはこの椅子を目的にご来店する方も増加しており、今回東京圏でイベントを開催するにあたっても、自分だけの椅子・本当に体に合った椅子を探しておられる方にぜひご来店いただきたいと感じています。
また、それ以外の家具に関しても全て受注生産で製作しているため、あらゆるオーダーに対応しています。
永田良介商店は来年150周年を迎えるという長い歴史の中で、修理を一番大事にしています。それはそもそもの商売の始まりが、明治の開港期に外国人の住む居留地を出入して、洋家具の修理を承ることから始まったということに起因しています。創業以来、直して使える家具を作ること、次世代に引き継げる家具を作ることを当たり前として家具作り、販売に取り組んできました。世の中でSDGsやサステナブルという言葉が多く聞かれる中で、日本人が本来大事にしてきたいいものを長く使うという文化に基づき、今なお職人の手によって一つづつ丁寧に製造されている家具です。
ぜひ、本当に100年以上使われている世代を超えて使用できる家具を見にきてください。
展開予定商品
パーソナルチェアMy Chair  COMFORTシリーズ/ゲンコツ型ソファ及びセンタテーブル/ダイニングセット、フロアスタンド、サイドボード/R.Nagata Slippers 室内履き高級スリッパ
■永田良介商店POP UP Shop 『150年の歴史とこれから』実施概要
開催日:2021年8月18日(水)〜9月10日(金)
会場名:日本橋三越本店 5階インテリア パーソナルショッピングデスク
アクセス:東京都中央区日本橋室町1−4−1
※諸般の事情により、営業日・営業時間、予定しておりましたイベントなどが変更・中止になる場合がございます。必ず事前に日本橋三越本店のホームページを確認してからご来店ください。
永田良介商店
https://www.r-nagata.co.jp
〈 / 〉