MADURO STYLE第123回/nattoku住宅の本拠地、静岡県富士市のMADURO STYLE最新モデルハウスの女性目線な魅力とは?

2022.06.10

静岡発、日本全国にウェルビーイングな家創りで、地域活性化を推進するnattoku住宅。その先兵となる完全注文住宅プロジェクト、MADURO STYLEを総合プランニング監修して、全国のビルダーと一緒にMADURO STYLEのモデルハウスをプロデュースしています。今回は、nattoku住宅の本拠地である静岡県富士市にあるMADURO STYLE富士モデルハウスを取材してきました。

ロープライス、ハイクオリティ、ハイセンス、そして住む家族の暮らしやすさを徹底的に考えたMADURO STYLE富士モデルハウス。大手ハウスメーカーでは絶対に叶わないウェルビーイングの最上級仕様です。早速、nattoku住宅富士店・芹澤潤平店長と、コンシェルジュの高橋玲奈さんにこのモデルハウスの魅力について、お話をお伺いしてきました。

MADURO STYLE富士モデルハウス3つの魅力

①女性目線のセンスと心地良さを徹底的に取り入れたカラーリングや設計デザイン。
MADURO STYLE富士モデルハウスは、女性スタッフの意見をたくさん取り入れて設計したモデルハウスです。例えば、内観はグレーを基調に要所要所に黒を差し色。この配色は最近女性に人気の高いシックモダンなテイストで、さらに女性目線な暖かみと優しい印象を加えて、仕上げています。さらに「空間が暗いダークトーンになり過ぎないように!」との女性スタッフの意見を取り入れて、窓を大きめに設計して外からの柔らかな陽射しがたっぷりと入る気持ちのいい明るい空間にブラッシュアップされています。シックモダンなデザイン性の中に、女性目線のウェルビーイングな仕掛けを取り入れました。さらにLDKエリア内に設計した書斎兼リモートルーム。書斎のドアを開けっ放しにしておくと、書斎の壁のブリティッシュグリーンが差し色になって、LDKをさらにビジュアル的な心地良さがプラス。こちらも女性スタッフからの意見で、ディテールにまで徹底されています。

スクリーンショット 2022-06-11 13.39.24.png


②家族が常に集まれる!「暮らしやすさ」を1階に集約した、平屋建てのような暮らし。
玄関からすぐにウォークインクローゼット、洗面所、その先に広いランドリー&脱衣スペース、バスルールへと続く動線。アウターや洋服の着替えから水回りまでを1つにまとめて、1階の玄関そばに配置。さらに1階のLDKスペース内に作られた書斎兼リモートルームなど、家族皆が集まれる暮らしを1階に集約。2階には主寝室や子供部屋を配置。起きてる時間は1階、寝ている時間は2階と、家族が毎日快適に暮らすための配慮が施されています。

スクリーンショット 2022-06-11 13.39.32.png


③白一辺倒の外観が多い中、優しい印象のグレーの外観を採用。
白を基調とした外観が多い中で、nattoku住宅ではその概念を覆し、グレーの外観推し。このMADURO STYLE富士モデルハウスでも、グレーの外観を採用。グレーはシック&モダンに見えるハイセンスな面だけでなく、ウェルビーイングな面でも◎。グレーの外観は、天気のいい日は特に表情が変わります。太陽の明るい陽射しを受けると、家全体がさらに優しい印象に映るんです。このモデルハウスがオープンしてすぐ見学に来られたお客さまがこの外観を気に入って、すぐに契約に至ったそうです。

スクリーンショット 2022-06-11 13.39.41.png


MADURO編集部(以下Mに略)
グレーの外観が印象的なモデルハウスですね!

芹澤 ありがとうございます!このMADURO STYLE富士モデルハウスは、今年2022年2月13日と14日にオープンイベントを開催しました。それまではコロナ禍の自粛期間もいうこともあり、大々的なイベントを控えていましたが、久しぶりにモデルハウスのオープンイベント開催いたしました。富士市内に在住のお客さまを中心に静岡県内からたくさんのご家族が訪れて、大盛況でした。実はこのモデルハウスは、オープンイベントを開催してすぐに購入のご予約をいただきました。もうすぐ引き渡しの予定です。

M 凄い人気ですね。お客さまから好評だったポイントはどこですか?

芹澤 まずは、新幹線新富士駅から徒歩圏内という便利な立地条件が挙げられます。そして、nattoku住宅の注文住宅は、地震建て替え保証「Glad」が付いているのも好評です。これは10年間、地震損害による建て替え負担料0円の補償です。他にも、お引き渡し後も安心して暮らせるサポートが充実しているのも、人気の要因です。土地面積は50坪、建物面積は34坪という設計サイズも、ちょうど良い!と大好評でした。決して大きすぎず、かといって狭くもない...「等身大」の家というのが、今のお客さまのニーズに合ったのだと思います。土地代と建物代全て合わせて、税込で4000万円(登記簿などの手数料は別途かかります)の価格も魅力的だったようです。

M 東京から新幹線で1時間くらいの、駅からすぐの場所に、4000万円でこんな立派な家を持つことができるのは費用対効果抜群すぎますよね! 東京なら狭いマンションしか買えないですよね!

高橋 このモデルハウスを創るにあたり、ターゲットを女性=奥さまに絞りました。そこで女性目線で「いいな!」と感じるカラーリングやディテールデザインを徹底しました。例えば、外観はここ最近トレンドになっているグレーを基調に、優しい印象になるように仕上げました。また、LDKは明るいライトグレーの壁を採用し、大きな窓を配置しました。外からの陽射しが入ると柔らかな優しい表情が際立ちます。この「昼間の心地良いカフェ」のようや雰囲気は、とても快適な時間を約束してくれます。

M なるほど。「昼間の心地良いカフェ」という、表現は、女性のココロを捕らえますね、上手い! まさに今求められている「優しい暮らし」ですね!

高橋 そうなんです。すぐにこのモデルハウスの購入を決めてくださったご夫婦も、奥さまが外観も内観も惚れ込んでくださったんです。女性目線のコンセプトがお客さまに受け入れた証です。心の中で「やった〜!」とガッツポーズしました。

芹澤 常にお客さまのご希望をお聞きしながら、外観の色使いなど、ちょっとしたトレンドを巧みに取り入れて設計しています。これは、nattoku住宅の強みです。ここ最近、静岡の家創りで平屋建ても人気になっています。ですので、このモデルハウスの2軒隣りに平屋建てのモデルハウスを建てる予定です。これからも、お客さまのご要望やトレンドの傾向を取り入れた、いろいろなタイプのモデルハウスを創って、nattoku住宅からさまざまな暮らし方を提案していきます!

M お客さまの選択のバリエーションが増えるのは、とても良いことですね! 平屋建てのモデルハウスの完成が待ち遠しいです!



スクリーンショット 2022-06-11 13.40.05.png
明るくて優しい雰囲気のダイニング。昼間は大きな窓からたっぷりと陽射しが入ります。グレー基調の空間に、家具のウッディ色や書斎の壁のグリーンが、見事に調和。



スクリーンショット 2022-06-11 13.40.18.png
書斎兼リモートルームの壁は、富士店の女性スタッフの意見を取り入れてブリティッシュグリーンを採用。シックで落ち着いた空間に仕上がりました。



スクリーンショット 2022-06-11 13.40.29.png
2階の主寝室の大きな壁は、MADURO STYLEの標準仕様であるイタリア直輸入の塗り壁「ユーロスタッコ」。アイボリーの壁は、寛げる色合いを選択。「テレビも置けるように設計したので、寝ながら寛ろげる、プライベートシアタールームにもなります」と、コンシェルジュにしてインテリアコーディネートも担当した高橋さん。



スクリーンショット 2022-06-11 13.40.38.png
玄関からウォークインクローゼット、洗面所、ランドリー&脱衣スペース、バスルームへと続く動線。外からのほこりや汚れ、菌を家の中に持ち込まない...コロナ禍から生まれたnattoku住宅自慢の、この動線はお客さまから大好評を得ています。



スクリーンショット 2022-06-11 13.40.54.png
玄関を上がると、MADURO STYLEの標準仕様、イタリアはヴィーヴァ社の2m40cmの高さを誇る重厚なハイドアが出現。このモデルハウスでは、新色の黒のドアを採用。



スクリーンショット 2022-06-11 13.41.03.png


nattoku住宅
富士店 店長
芹澤潤平

土地からお探しのお客さま、建て替えをご希望するお客さま、2世帯住宅をご希望のお客さま、4人家族でお暮らしのお客さまなど多種多様なご家族の家創りを全て叶え続けている芹澤さん。お客さまのご希望を叶えるために、全身全霊で応えることをモットーにしています。じっくりと対話し、一緒に楽しく家創りに取り組んでいく...そんな姿勢ゆえにお客さまからの信頼信用絶大です。お客さまからのご紹介でまた新しいお客さまが芹澤さんにご相談する...これぞ、ウェルビーイングな家創りです。


スクリーンショット 2022-06-11 13.41.13.png


nattoku住宅
富士店 コンシェルジュ
高橋玲奈

生まれも育ちも、根っからの静岡っ子ということもあり、静岡で暮らす(暮らし始める)お客さまから120%満足いただけるように、全身全霊でサポートします。今回のMADURO STYLE富士モデルハウスではインテリアコーディネートも担当。女性目線の家創りは、お客さまからはもちろん、nattoku住宅内の社員からも絶大支持されています。
MADURO STYLE富士モデルハウス
☎️ 0545-65-7109
静岡県富士市宮島578-2
※完全予約制

nattoku住宅富士店
☎️ 0545-65-7109
静岡県富士市青葉町572
営業/9:00~18:30
定休日/水曜

サイト内検索