家を建てたい人と家を創ってくれる人を結ぶオンラインマガジン。

寝室

BED ROOM

2021.08.04

木目調のクロスが温かみのある雰囲気を創ってくれる寝室。ウォークインクローゼットの入口はあえて建具をつけずに。

リューケンハイム

グレージュでコーディネートした主寝室。 足元にカーペットを施し、ラグジュアリーホテルを思わせる上質な空間に仕上げました。 西側に大きな窓から朝や夜の眺望を堪能できます。

納得住宅工房

ダークブラウンの床に、ライトグレーのアクセントウォールを合わせた主寝室。

納得住宅工房

眠りにつくまでのひとときをゆっくりと楽しむ主寝室。落ち着きのあるダークトーンでコーディネートし、足元側に壁掛けのテレビを設置しました。

納得住宅工房

アクセントウォールの壁紙は奥様がコーディネート。ダークブラウンの床材との相性も素敵です。

納得住宅工房

穏やかな漆喰の色味に美しい陰影を浮かべるユーロスタッコの壁。癒しのひとときをより上質な時間にしてくれます。

納得住宅工房

木の温もりに包まれた癒しの主寝室。 ダークブラウンの木目がシックに映えるアクセントウォールはヘットボードも兼ねています。

納得住宅工房

絶妙なネイビーをアクセントウォールに取り入れた主寝室。

納得住宅工房

寝室はあえて、ダークカラーの床材を選択。リビングと繋いだ窓から注ぐ心地いい朝日で目覚めるのが毎朝の日課に。

納得住宅工房

主寝室は深みのあるブラウンで統一し、上質な睡眠空間に。

納得住宅工房

造作のヘッドボードにライティングの演出を加えたベットルーム。枕元で調光が可能なので、好みの明るさで入眠までのひとときを楽しめます。

納得住宅工房

ご両親のベッドルームは木のぬくもりが広がる癒しの空間。奥にはたっぷり収納できるウォークインクローゼットが。

納得住宅工房

アンティークブラウンの床と絶妙にマッチしたブルー系のアクセントウォールは、ヘッドボードも兼ねています。ドアも同じカラーで統一しました。

納得住宅工房

主寝室は漆喰に包まれた癒しの空間に。真っ白いキャンバスに色をのせていくように、気分や季節にあわせてコーディネートするのが楽しみです。

納得住宅工房

ベッド幅に合わせて、ヘッドボードにニッチを設けました。壁の向こうには、たっぷりしまえるウォークインクローゼットが。

納得住宅工房

寝室もフレディBLACKで統一。デザイナーズホテルのようなモダンな空間に。

納得住宅工房

ぐっすりと眠りにつける心地よさにこだわった主寝室。造作のカウンターにお気に入りの鏡とチェアを置きました。

納得住宅工房

モノトーンでまとめた主寝室。漆喰と無垢の柔らかな空間にブラックのアクセントウォールを合わせ、落ち着いた印象に。

納得住宅工房

穏やかなトーンでまとめた癒しの主寝室。小屋収納とウォークインクローゼットを設けて、居心地の良さと快適な動線を両立させました。

納得住宅工房

木のぬくもりに包まれた極上のベッドルーム。ベッドボードの奥にウォークインクローゼットを配し、デザインと機能性が両立したホテルのような上質な空間に。

納得住宅工房

空中廊下を渡った先のパーソナルな空間。寝室は間接的に仕切られた壁とシックな色の天井の効果で安眠を促す空間に仕上げました。洋室にはウォークインクローゼット、寝室には小屋裏収納があるので収納場所に困ることはありません。

納得住宅工房

壁は薩摩中霧島、床は竹を採用した快眠の寝室。柔らかな光のバックカウンターには調光機能と携帯電話の充電コンセントも完備。天井の照明配置にもこだわった。

納得住宅工房

枕側の壁にレッドシダーを貼ることで、落ち着きと暖かみのある寝室になりました。目覚まし時計や携帯電話を置くのに丁度良いサイズのニッチの背面はブルー系のモザイクタイルで表情をプラス。

納得住宅工房

落ち着きのあるグレーの塗り壁は、お施主様が自ら選ばれた“フランス漆喰”。頭上の柔らかな光が安眠を誘います。携帯電話や目覚まし時計、読みかけの本など気軽におけるコンセント付きのカウンターがとても便利です。

納得住宅工房

リビングと同じ床材を使用した寝室。つながりを感じさせるので空間が広く見えます。枕側の壁を薩摩中霧島壁にし、ワントーン濃い色に。安眠効果をUPさせました。

納得住宅工房

〈 / 〉