家を建てたい人と家を創ってくれる人を結ぶオンラインマガジン。

ダイニングテーブル MESA Ⅱ(メーサドュエ)/家のお洒落は家具が7割第2回

2022.01.04

いかに素晴らしい家を創っても、中に入っている家具が2流品だったり、ダサいとお洒落感はゼロに。「一流の家を建てたからこその一流の家具を」をコンセプトに編集部がセレクトしたソファ、テーブルなどの家具を紹介していく連載です。

  • facebook
  • LINE
ダイニングテーブルは、食卓を囲むだけでなく、家族でゲームを楽しんだり、お子さんが勉強をしたり、さまざまな目的で使われます。ご夫婦がリモートワークで使うこともあるのではないでしょうか。それほど手に触れる機会が多いだけに、耐久性が良くて、使いやすくて、お手入れしやすいテーブルを選びたいのは言うまでもありません。
ダイニングテーブルを選ぶ際に、いちばん大切なことはサイズです。一人で座って快適に食事を楽しめるサイズは、幅60cm×奥行40cmがちょうどいいと言われています。このサイズに使用人数をかけると、使いやすいテーブルの大きさがわかります。4人用が幅120cm×奥行80cm、6人用は幅180cm×奥行80cmが目安です。ただ、来客が多い、余裕を持って座りたいという方は、家族の人数だけで判断せず、大きめのサイズを選んだ方が無難かもしれません。

「MESA Ⅱ」は、無垢のウォルナットでつくられたダイニングテーブル。天然木ならではのぬくもりと濃い木目の高級感が魅力で、モダン、ナチュラル、北欧など、どんなテイストのお部屋にも合うスグレモノ。椅子との相性も抜群で、無垢の椅子はもとより、デザインチェアやレプリカの椅子ともよく合います。

天板に突板(つきいた)と呼ばれる、薄くスライスした木のシートを貼ったダイニングテーブルは劣化が早く、剥がれることも多いのですが、無垢材を使った「MESA Ⅱ」は、使い込むほど風合いが出て熟成していきます。お子さんが付けたキズやシミさえも味わいに。また、オイル塗装してあるので、日頃のお掃除もラクラク。汚れた部分を濡れた布で拭き取り、あとは乾いた布でサッと拭くだけ。長く愛着をもって使い続けられるはずです。サイズは4人用と6人用の2サイズ、天板も脚も無垢のウォルナットで、コストパフォーマンスも秀逸です。

レイアウトは、納得住宅工房が設計の段階で、ご家族のライフスタイル、生活動線を考慮した上でベストなプランを提案してくれるので、安心してお任せしましょう。
〈 / 〉