家を建てたい人と家を創ってくれる人を結ぶオンラインマガジン。

ソファ「ARKMOBILE SARINAⅡ Type L(サリーナⅡ)」/家のお洒落は家具が7割第1回

2021.11.18

いかに素晴らしい家を創っても、中に入っている家具が2流品だったり、ダサいとお洒落感はゼロに。「一流の家を建てたからこその一流の家具を」をコンセプトに編集部がセレクトしたソファ、テーブルなどの家具を紹介していく連載です。

  • facebook
  • LINE
ソファはインテリアの中でも存在感が大きいので、部屋の大きさ、雰囲気に合わせて慎重に選びたいもの。その前に、どんな目的で使用するのかを明確にしておきましよう。家族でくつろぎたい、テレビやスマホを楽しみたい、寝ころがって休みたい、床に近い座り方をしたい、お客様を招きたいなど、ライフスタイルや用途によって選び方も変わってきます。

デザイン、色、サイズも大事ですが、ソファ選びで大切なことは、何と言っても座り心地ではないでしょうか。密度の高いウレタンを採用した「サリーナⅡ」は、程よい低反発性と抜群の安定感を兼ね備えた固めの座り心地で、長時間座っても腰に負担がなく、疲れにくいのが特徴です。型崩れしないよう、しっかりと丁寧に造り込んであるので、長く使うことができます。

デザインはオリジナルで、タテ・ヨコのシャープなラインが美しく、シンプルなプロポーションの中にも重厚感があります。一般的な国産ソファよりもゆったりとしたサイズなので、4〜5人が同時に座っても余裕があり、家族が自然に集まるスペースとなります。L字の部分は脚を伸ばせるので、畳の上に脚を投げ出して座っているような感覚でリラックスできます。また、低いアームレストは枕代わりにもなり、横たわってテレビを見たり、仮眠したいときにも便利。

さらに、背もたれが低いローバックタイプで圧迫感がなく、部屋を広く見せることができます。ダイニングとリビングの間仕切りとして使う場合でも、料理しながらリビングのテレビが見えやすいのも嬉しいですね。

素材はやさしい肌触りのファブリックで、色は、ダークグレー、ライトグレー、ネイビーの3色展開。脚部分はステンレス。好みの色のクッションで、インテリアの差し色にしてもすてき。L字部分と3シーター部分でセパレートできるので、部屋の模様替えをしたいときも自分たちで楽に移動することができます。

ダークグレー 左

ライトグレー 右

ネイビー 右

〈 / 〉